BLOGブログ

2019年02月03日

口内炎にさせない方法

ブログ

こんにちは。

レアヘアーの宮内です。

 

今日は、この前発見した

口の中を噛んでしまった時の

早く治す方法を紹介したいと思います。

 

さて、

 

あなたは口の中を噛んでしまったときは

どうやって治しますか?

 

薬ぬったり?

 

とくに、何もせず治るのをじっと待つ?

 

気がついたら口内炎になってしまって

しばらく痛いおもいをすることも・・・

 

私は、よく口の中を噛んでしまうのですが

次のような方法をすると

口内炎にもならず、1~2日ですぐ治るようになりました!!

 

用意するものもなく、簡単な方法ですので

ぜひ試してみてくださいね!

 

 

まずは、

 

 

すっぱいモノをイメージして

口の中に唾液をいっぱい出します。

(噛んでしまったときは直ぐに!)

 

 

そして、

 

 

ひとまずそれだけです。

 

 

????

 

 

それだけ?

って思いましたよね?

 

気が付いたときに

すっぱいモノをイメージして

傷口を唾液にひたす感じで!

 

それから、

 

次にやる事は

 

はみがきをする時に

歯磨き粉をつけずにはみがきをするんです。

 

タイミングは、いつも通り

 

ただ、歯磨き粉をつけないだけ。

 

これだけで、びっくりするくらい

早く治ります。

 

ポイントは

口の中と言っても皮膚なので

その皮膚のバリア機能を壊さないようにすることなんです。

 

 

もし、口の中を噛んでしまったときは

だまされたと思って試してみてください!

 

では!



 

 

 

 

 

 

 
lea HAIR

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

072-242-8050